クレジット機能のないETCカードはあるか?

クレジットカードの審査に通らずETCカードを作れなかった。

専業主婦のため夫がクレジットカードを持っていて作る必要性がない。

クレジットカード機能付きのETCカードは防犯上どうしても持つのが怖い、クレジットカードを持ったら浪費してしまいそう…という人ももちろんいます。

そういった場合はどのようなカードを持てばいいのでしょうか。

【ETCパーソナルカード】

ひとことでいえば、クレジット機能を持たないETCカードのことです。

本当にクレジットカードが持てない、どうしても持ちたくないという人が唯一持てるETCカードといっても過言ではありません。

ETCパーソナルカードは、高速道路を運営する6社で共同発行しているETCカードです。

支払いは銀行引き落としとなり、申込みには利用金額に応じたデポジット(預り金)が必要です。

また年会費も別途必要となります。

【家族カード】

自分がクレジットカードを持てなくても、家族が何らかのクレジットカードを持っている場合は家族カードを発行してもらうことができます。

その際、ETCカードも同時に申し込めば家族カードとして自分のETCカードを持つことができます。

ETCの高速料金やショッピングで家族カードを利用した際の請求は、すべて申し込みをした家族への請求となるため注意が必要です。

単純に盗難や使いすぎが怖いという理由で、クレジットカードを作りたくない場合はETCパーソナルカード・家族カードを作ることになります。

ですが、盗難はパーソナルカードや家族カードにも十分あり得ることです。

それに、利便性を考えるとクレジット機能付きのカードがやはり最適といえます。

大抵のETCカードは、二枚に分かれています。

ETC専用カードを車載器に差し込むだけなので、それだけではクレジット機能がありません。

ですが、悪用を防ぐために必ず車を降りる時は抜いておきましょう。

カードの使い過ぎが怖いという場合も、カードの利用限度額を引き下げるなどの対応をすれば浪費も防げます。

単純に「クレジットカード」を持ちたくないという理由の場合ですが、その理由が確固としたものであればパーソナルカードを作るほかありません。

ですが、上記のようなデポジットなどのデメリットがあることと、もしクレジットカードを持った際のポイント還元や利便性のメリットと比べて、自分は本当にパーソナルカードでいいのかを検討する必要があります。